2012年10月18日木曜日

ケニア


勝手な私的な解釈第3弾!!

 

今月のコーヒーはなんと!(Д;)!!

 
現代における最高峰のコーヒーの産地“ケニア”!!(*)/ワーイ

 
国の位置はエチオピアのおとなりさん。

 
 
今回は歴史から。
 
 

ケニアでのコーヒー栽培が始まったのは19世紀末。

日本では江戸時代が終わり、明治が始まったくらいですかね~

間違っていたらすいません。ω・`;)

 

昔のケニアったらもうコーヒー産業が主に栄え、輸出率の40%を超えるぐらい、

ケニア経済にはとっても重要な作物だったのですよ。

 

今はそこから比べ、すこーしばかり低下してしまいましたが、

コーヒー栽培に適した立地や早くからの品種研究、

洗礼された加工、流通体制etc。。。

 

の おかげで

ケニア産のコーヒーの品質は

極めて高く、

世界のスペシャルコーヒー市場にとって

重要な産地なのであります。

 

そして味ですね。

今回、当店で扱っているケニアはですね~ 

まず、酸味。
 
異なる質を持った酸があります。

酸って色んなタイプがありますよね。フルーツだったり、ワインだったり。。。

そんな酸が複雑に混じりありながらも、
 
力強いコクや甘さがギュッと詰まっているんです。
 
 
濃縮感ですね。
 
感じていただきたい!!

詰まりまくってます♪
 

そして深い。深いですよ~



 

【ケニア】

ぜひChip inで味わってみて下さい(*´`)

 

もうひとつは

先月に引き続き【エチオピア】です(=ω)
 
 
 
 

 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿